シェゲ平の月収172000円ブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

like fbm

films,books,music

【2016年】買ってよかったおすすめの物

まとめ ガジェット 電化製品

2016年は買いものがうまくいった年だった。

カメラやキャンプにハマり、色々と買い物をしたけど、よく吟味してから買うことを覚えたので、ほとんどの物がお気に入りになった。

その中から特に買ってよかったもの・人におすすめしたくなった物を厳選して紹介していく。

1. デスクチェア『オカムラ オフィスチェア コンテッサ』

良い椅子が欲しくてたまらなくなって、家具屋やショールームを何件もまわり、安いものからすごい高いものまで、何十個という椅子に座って見つけた最高のデスクチェア。素晴らしい性能のぶん、値段はやはり高いので、Amazonで良さそうな中古を見つけて購入した。

このコンテッサを購入してからは、腰痛や肩こりがびっくりするほどなくなった。「他はケチっても、椅子にはお金をかけたほうがいい」という話をよく聞くのも納得した。

肘掛に付いているスイッチで、座る位置の高さと、背もたれの倒し加減を調整できるところも最高。

2. iPhoneケース 『CollaBorn Bright&Sunny』

このケースが割れたらもう一度同じケースを買ってしまうかもしれないほど気に入っている。

今までiPhoneケースはずっとシンプルなクリアケースを使っていた。気に入ったケースに出会ったことがなかったからだ。しかし、このケースを見つけた時に初めて「超欲しい」と思った。シンプルだけど、可愛さとユーモアがある絵と色使いに一目ぼれ。

この「CollaBorn」というメーカーのiPhoneケースは、良いデザインのものが多いのでおすすめです。

CollaBorn iPhoneケース

3. 電波掛け時計『MAG 連続秒針 ホワイト』

PCやスマホで時間を確認している人は最近はすごく多いと思う。僕もずっとそうだった。しかし壁掛け時計を買ってから、なんでもっと早く買わなかったのかと思った。

時間の確認のしやすさが全然違う。どこからでもサッと見上げるだけで見える位置に時計を置くことは、こんなに良いんですね。

さらに素晴らしいのが、時間がずれない『電波時計』、しかも音が全くしない『連続秒針』という絶対に欲しい二つの機能が付いて『1800円』という値段の安さ。嬉しい。

白いシンプルな見た目もすごく気に入って、いい買い物をした気分。

 4. アウター『BEAUTY&YOUTH MA-1』

f:id:yoheitech:20170206123308j:plain

<BEAUTY&YOUTH>シンサレートMA-1 | HOT ITEMS | HOT ITEMS | BEAUTY & YOUTH UNITED ARROWS

MA-1が好きだ。重たいジャケットは疲れてしまうから、MA-1がいい。ジャケット特有のゴワゴワ感が出ずに、さらっと着れるので、外出時はこればかり着てしまう。

ラフに着れるのに、見た目よりも暖かいMA-1が好きだ。

5. ミラーレス一眼『SONY α6000』

iPhoneの画質が十分素晴らしくてずっと満足していたが、2015年にSONYの「RX100」というコンデジを購入してから、やはりスマホとは違う写真の出来栄えに感動してカメラに興味を持った。もっと良い写真を撮りたい欲が出てきて、購入した初めてのミラーレス一眼がこの「α6000」。

f:id:yoheitech:20170201184518j:plain

購入してから一年足らずで、すでに10000枚ぐらい写真を撮っている。それぐらい写真が楽しくなるカメラ。素晴らしい画質・性能に加えて、285gという軽さは素敵。

一眼レフカメラに興味がある人には断然おすすめのカメラ。

6. 単焦点レンズ 『SONY 単焦点レンズ E 50mm F1.8 OSS』

前述のミラーレス一眼「α6000」を購入した際に同時に購入したレンズ。このレンズで撮った写真を見て感動したことも一眼に興味を持った理由の1つだ。

f:id:yoheitech:20170201202144j:plain

このレンズを装着することで、カメラの設定にそこまで詳しくなくても、素敵な写真を撮ることができてしまうほど。美しいボケ味と描写力を備えているこのレンズ、が新品でも割と手頃な値段で買えて嬉しい。

7. ズームレンズ『SONY Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS』

単焦点レンズの画質にはすごく満足していたけれど、旅行に行く機会が増え、「もっと景色を広く撮影したいな」と思うことが多くなったので、広角でも撮れて画質にも定評のある、この「SONY Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS」というズームレンズを購入した。レビューを見ていると、画質については賛否両論という感じだっだけど、ぼくは使っていて画質に不満をもったことはない。

f:id:yoheitech:20170201204758j:plain

↑広い景色も鮮明に写してくれるし、

 

f:id:yoheitech:20170201204256j:plain

↑ズームで撮ってもとてもキレイだ。

万能なだけあって値段も高いが、このレンズが一本あれば大抵の写真は撮れてとても便利なので、頑張って購入した。頑張った。

8. カメラストラップ『ULYSSES クラシコ・ドリット』

f:id:yoheitech:20170206150624j:plain

レザーストラップ クラシコ・ドリット カメラストラップ dritto | ULYSSES

せっかくカメラを持ち歩くなら、ストラップもおしゃれでかっこいいものにしたくなり購入した『ULYSSES』のカメラストラップ。

見た目をやたらと気にする僕はストラップも調べまくったし、見に行きまくった。

その中でダントツでかっこいいと思ったのが、この「クラシコ・ドリット」だ。

ULYSSESの中では「クラシコ」が有名だが、この「クラシコ・ドリット」はサイズ調整はできないが、まっすぐな一枚革で、余分な装飾がなく、シンプルでとてもかっこよくいい。他のブランドのストラップと比べてもスタイリッシュでダントツでかっこいいと思う。

細いので、一眼レフカメラには向いていないが、ミラーレスカメラならこのストラップで間違いない。

9. PCモニター『iiyama XU2390HS-B2 23インチ』

今までは、ずっとノートパソコンでネットを見たり、作業したりしてきた。

ノートパソコンだけだと、場所をとらなくて便利だが、常にうつむいている状態になるから首が痛くなることが多かった。

なので、ちゃんと首を下げずに正しい姿勢でPCをイジれるように、モニターを購入した。予想通り、首が痛くなることがなくなった。これも、もっと早く購入しすれば良かったと思った物の1つだ。

「iiyama」のディスプレイは評判通りキレイで見やすく、ネットや作業以外でも、撮った写真を見る時にも大活躍している。

また最初に書いた、デスクチェアの『コンテッサ』に座り、モニターで作業していれば、体がおかしくなることがほとんどない。

体に直結するところは、多少お金がかかっても、それなりに良い物を使っていこうと思った年だった。

10. 温度・湿度計『エンペックス気象計 スーパーEX』

自分の部屋の正確な湿度が知りたくて購入した。

エンペックス製の気象計は評判が良く、特に「スーパーEXセンサー」が搭載されているものは、温度・湿度計測の精度が高いので、信頼できる。

部屋で自分がよくいる場所付近に設置して、だいたいどれくらいの湿度で生活しているのか把握して、加湿器を活用している。

湿度が低いとウィルスたちが調子乗るので気をつけたい。

ちなみに加湿器は加熱式のものがおすすめです。

暖かい湯気が気持ちいい。さらに菌が繁殖しない安心感は加熱式ならでは。

11. テント『キャプテンスタッグ プレーナドーム 5-6人用』

大人の男3人で寝ても全然ゆったり寝れるテント。5000円程度で買えるのが嬉しい。

今年の夏はキャンプにはまってすごく楽しく過ごせた。

始める時に迷ったのが、「何度かキャンプに行くつもりならレンタルより買ってしまった方が安い。しかし、必要なものを全て揃えたら結構な値段いくんだろうな...」ということだった。でも、この「キャプテンスタッグ」というメーカーのおかげで、解決した。どのキャンプ用品もとてもリーズナブルだからだ。

テント以外にも、「ハンゴー」「 焚き火台 」「グリル台 」「キャンプマット 」「絵になるコップ 」などほとんどをキャプテンスタッグの物で揃えたら、友人達と割り勘で一人6000円ぐらいですんだ。レンタルをするよりずっと安い。

キャンプ用品といえば「Coleman 」などが思い浮かぶと思うが、有名ブランドはとても高い。なのでそういうものを購入するのは、キャンプに対するこだわりが生まれて、どうしても必要になった時でいいと思う。

とにかく初めは「キャプテンスタッグ」というメーカーをおすすめしたい。