シェゲ平の月収172000円ブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

like fbm

films,books,music

映画『新宿スワン』

映画

 

映画化するって話を聞いた時に一番気になったのは、真虎さん役を誰がやるのかでした。

 原作の新宿スワンが人気だった一番の理由は魅力的なキャラがいっぱいいたからだと思うんですけど、その中でも僕が一番好きだったのは「真虎さん」だったからです。

 

 

 

 ああいうニコニコしてて優しそうなのに実は相当な実力者ってキャラが昔から好きなんですよね。

 スラムダンクだったら仙道、ナルトだったらカカシ、ブリーチだったら浦原喜助、特攻の拓だったらマー坊です。

 

そんな一見ふわふわしてるけどかっこいい男ってのはきっと漫画でしか表せないんだと思います。

 

 伊勢谷友介さんが真虎風のビジュアルにした写真を初めて見たときはめっちゃカッコよくてぴったりだと思いました。

 でも実際に映画を観たら伊勢谷さんの真虎さんは普通にただの熱い男になっちゃってて好きじゃなかったー。

 

じゃあ誰がやればよかったのか考えても全然思いうかばないんで、そもそも漫画の中でしか見れないキャラなんだなーと思いました。

実写版でふわかっこいいキャラを完璧に演じれる人がいつか出てくることを楽しみにしてます。

 

スポンサーリンク

 

 

そしてすごく評判がよかった関役の深水元基さんは本当に悪カッコよかった!

先週おぎやはぎのラジオ「メガネびいき」に綾野剛さんがゲストで来たときに矢作さんも綾野さんも絶賛してました。

もっといっぱい画面に出てて欲しかった。

 

 

後はやっぱり山田孝之は迫力ある。

綾野剛も意外と龍彦役似合ってた。

沢尻キレイ。

 

そんくらいかな〜笑

 

内容は原作観てても「あれ?今何でもめてんだっけ?」状態になりそうなくらいグダッてた。

もしもパート2があるなら次も園子温に監督やってもらって、今度は「R-15」にして思いっきりどろどろした部分も描いちゃう感じでやってくれたら面白そう。

 

まあ漫画原作の映画ってやっぱり内容がグダる可能性高いのはわかってるんだけど、自分の好きだったキャラを誰かが演じるのを観れるってだけでなんだかんだワクワクするから好きです。

 

 

そして次の実写はいよいよ『進撃の巨人』が待ってますからねー

これはもし公開前に監督と出演者全員が「すいません。一応作ったんですけどこれやっぱり無理でした。」と謝罪してきたとしても観に行きましょうね笑

これほど実写版やることを知っただけで驚けた物はドラゴンヘッド以来なんで、それだけでもありがたいです。

8月公開らしいのでそれませワクワクしながら待ちましょう。

 

 

今Amazonで新宿スワンのKindle版が3巻まで無料です!!

せっかくタダだから映画観た人も原作の真虎さんを見て欲しい!!

 かっこいいぞ〜