冬に聞きたいおすすめ隠れ名曲ベスト1『Never Meant』

スポンサーリンク

初めまして。

今日からブログを始めたヨウヘイです。

 

今までの人生ほぼパソコンに触って来なかったのでせっかくだからブログと並行してタイピングの練習(ブラインドタッチ)も始めました。

 

ここまで書くのに12分かかってます。

 

このままで行くと書き終わるまでに、内容がスラスラと出てきたとしても4時間はかかるという事実にガタガタ震えながらキーボードを叩いているところです。

 

 

 

今日は春の中に冬の野郎が紛れ混んで来た肌寒い一日でしたね。

 

ところで皆さんCDのジャケットはお好き☆でしょうか?

 

僕は、

「あぁ今日の天気はあのCDのジャケット思いだすなぁー、よっしゃ帰ったらあのCD聞こ!!」

とジャケットで聞くアルバムを決めるぐらい好きです。

 

今日の寒さですぐに思い浮かんだジャケットがこれです。

 

 

寒い日に1人で町外れをとぼとぼ歩いていると、一軒の白い家があって、そこから出る光がなぜか少し切なく見える…

 

みたいな出だしのちょっとした小説をこの絵1枚で書けちゃいそうなぐらい印象的な絵なんですよねー。

 

一曲目の「Never Meant」って曲のとってもキレイだけど切なさをたっぷり含んだメロディーとサウンドの影響かもしれません。

 

 

今調べたら曲をリリースしてから15年たった去年2014年の6月にMVが発表されてたらしいです!!

 

うわーMVもいいなー

ジャケットの白い家出てるじゃないですかー!!

あぁーすごい。

 

この曲が気に入った人はアルバムも聞いて見てくださいね。

この「Naver Meant」とは少しタイプは違うけど、キレイでなんか胸の中のプリプリしたピンク色の部分をチョンチョン!ってされる様な素晴らしい曲が何曲も入ってます。

二曲目の「The Summer Ends」なんてもっとチョンチョンチョンチョン!!ってされちゃうよ〜

夏の終わりに聞きたくなる曲で、僕の中で森山直太朗の「夏の終わり」と2トップです。

 

 

 

このバンド「American Football」去年再結成したらしく今年来日もするらしいのでみんなでLIVE見に行きましょう!!

 

僕の初ブログ読んでくれてありがとうございました。

おすすめの音楽見つけたら皆さんも教えてください。

では、また明日。

 

 

PS.タイピングの件なんですが、「このままでは、時間がいくらあっても足りん」ということで、途中からスマホに切り替えて文章を書いていました。また明日からタイピング頑張りたいと思いますので応援して頂けたら嬉しいです。

今日タイピングをあきらめたポイントには☆マークを打っておきました。