【2019年】買って本当に良かったおすすめ商品ベスト10&本当に後悔した商品

スポンサーリンク

こんにちは。ヨウヘイです。

今年も後5日で終わりますね。みなさん良い年になりましたか?

僕の2019年は65点ぐらいでした。2020年は70点台に乗せてやろうと思っています。

2019年買って良かった物ベスト10

しかし、買い物に関しては30歳を超えてから年々精度が上がっていて、買って良かったと思える物を色々買えたので、82点ぐらい取れたかなぁと思います。

 

その中でも特に買って良かったと心底思えた物ベスト10を紹介します。

そして反対に1つだけ「買わなきゃ良かった。。」と心底後悔した物があるので、それも紹介します。

 

1位 タイマー式南京錠

タイマー式南京錠 ロッキングコンテナ スマホ中毒 防止

時間をセットすれば、その時間になるまで絶対に開かない画期的な南京錠。

スマホ中毒から抜け出すために、iPhoneを入れる用に購入しました。

yohei.hatenadiary.com

本当に効果抜群で、これを使い初めてからは意味もなくスマホを眺めてしまう時間が半分くらいになりました
 
実はタイマーをセットする時間は30分くらいで構わないんです。
30分もあれば大抵は本を読んだり、散歩をしたりとスマホを眺めるより有意義なことを始めだす。
 
そうすればタイマーが切れても、スマホのことなど忘れいるので、そっちに集中できてしまう。
 
ちょっとしたきっかけさえあれば、人はスマホの誘惑をかわすことができるんだなぁと感じました。
そしてそのちょっとしたきっかけを、簡単に安く手に入れさせてくれるタイマー式南京錠を買って良かった。

最近はタイムロッキングコンテナから、スマホ用にお洒落でリーズナブルなAistuoというモデルが発売されたので、これから購入する人はこっちが良さそうですね。

2位 ワセリン

ワセリン おすすめ サンホワイト ベビーワセリン

最強のスキンケア商品でありながらコスパも最強な、最強すぎるアイテム、ワセリン 。

yohei.hatenadiary.com

今まで使っていた4000円ぐらいで2ヶ月しかもたない化粧水から、この1000円で3ヶ月は持つワセリンに変えてから、肌の調子がかなり良くなり、ニキビも全然できなくなった。というかほぼ一回もできていない。

 

個人差もあるので、みんながみんな僕のように劇的に効果が出るかはわからないけれど、僕の彼女もワセリンを使い初めてから、肌の調子の良さとニキビのできなさに驚いていたんで、効果は高いと思う(彼女は化粧水などを塗った後にワセリンを使っているらしい)。

 

全米の肌協会も「てかスキンケアは日焼け止めとワセリン塗る以外できることないわ」と言い放っているくらいだ。

(アメリカ皮膚学会が調査の結果)フェイシャルマッサージや高級スキンケア商品などの効果をチェックしていき、その大半を「ムダでしょ!」とバッサリ切り捨てていった結果、なにが残ったかと言いますと、
【結論:日焼け止め、ワセリン、レチノイドを使おう!その他の美顔テクニックで迷ったりしないこと!刺激物を肌に塗るなんでもってのほか!見た目がいいだけの高価な商品に惑わされないで! 】
とのこと。


引用元:アメリカ皮膚学会式「自分を変える最強のスキンケア」-パレオな男

そんな商品が大体どれでも1000円以内で買えるのが嬉しい。

僕の中で一生使うことが確定した最強スキンケアアイテムです。

3位 インソール

インソール エアローシ ナイキ コンバース
今年はとにかくひたすら散歩しました。

健康だけでなく、脳のシナプスが増えるという事実に感動したからです。

しかし歩きすぎてしまい、膝や足の裏がおかしくなり、常に違和感と痛みがある状態になってしまいました。。

 

そこで膝や足の裏について調べたら、今まで気にしたこともなかったけどソールがとても大事だということを知ったので、さっそくインソールを購入。

インソール コンバース ジャックパーセル ハイカット 膝痛 足底筋膜炎

(コンバースのハイカットやナイキエアローシに入れて使用してます)

2つ購入して、普段靴にも仕事靴にもいれて歩いていたら、1ヶ月もしないうちにどちらの痛みもあっさりと消えました。

「もっと早く知りたかったよ!!」と今までの人生で一番叫びたくなった買い物です。

 

まだクッション性の高いインソールを試したことがない方には、ぜひ試してもらいたいです。

大げさではなく、本当に人生変わります。


昔から足の裏が弱く、ディズニーに行っても後半から足の裏の痛みで丸一日楽しむことはできなかった僕が、これを靴に入れただけで、丸一日楽しめるようになったように。

4位 デスクパネルヒーター

デスクヒーター パネルヒーター 机 暖める 足元

僕は寒さに弱くて、冬はコタツや布団に潜ってしまい、自分がやりたい&やらなくてはいけない作業ができないことが多いです。

その駄目なパターンから抜け出したくて、「まずはとにかくコタツから出て机に座ろう!」と思い立ち、机を暖めるデスクヒーターを購入しました。

yohei.hatenadiary.com

記事で詳しく書きましたが、3年ぐらい机を暖める方法を探し続けて、とうとう見つけた完璧な商品です。

コタツに逃げずに机に座れる確率が70%ぐらいアップさせてくれた優れものです。

 

これがなかったらきっと今のこの記事も書けていないと思います。

 

タイマー式南京錠もそうだけど、「自分のだらしなさを防いでくれるアイテム」にはお金を使ってもいいなぁと改めて思いました。

(この商品はAmazonがダントツで安いです)

5位 Amazon 『第三世代 Fire TV stick』

Amazon Fire TV stick 第三世代 YouTube

今年は4年間使ってきた初代Fire TV stickを最新の第三世代の物に変えました。

そしたらリモコンの操作性、操作時の反応の良さ、フリーズの少なさ、iPhoneからYouTubeをテレビに飛ばす際のスムーズさ、全てが数段レベルアップして、ストレスがかなり減った。

yohei.hatenadiary.com

さらに新しいFire TV stickのリモコンでは音量調整、テレビの電源のオン・オフもできるようになったので、テレビのリモコンはもういらなくなりました。

これが「4000円(セール中)で買えるって最高かよ」となった買い物です。

 

Amazon - Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン付属

6位 達人のサイエンス

達人のサイエンス マスタリー

今年もビジネス書・啓発書の類を50冊ぐらい読みました。

その中でも一番読んで良かったと感じたのがこの『達人のサイエンス』です。

 

この本では、人が何かを習得する際に起きている現象を、詳しく説明してくれているんですが、特に「プラトー」という存在の話がめちゃくちゃ役に立ちました。

「プラトー」とは、何かを習得中に「成長している感じが全くしない」と感じる期間のことです。

 

これは誰でも経験がありますよね?

このプラトー中に「やっても無駄だな」と感じて、やめてしまう。

 

それはきっと習得までの成長曲線をこう考えているからです↓

それは間違いで本当の習得までの成長曲線はこんな感じ↓

達人のサイセンス 名著 成長曲線

「まっすぐ成長していけるもの」と思い込んでいるから、成長が止まった時に投げ出したくなるけれど、「最初から止まるもの」とわかっていれば投げ出す確率が下がるなぁと思いました。

 

「全然成長していない期間は頻繁に来るのが当たり前」と教えてくる、この本を2019年のうちに読んでおけて良かった。

7位 あずきのチカラ

パソコン・スマホ・テレビで使いまくった目の疲れを、なるべく取り払ってから1日を終えたいので、今まではホットアイマスク『めぐリズム』を使っていました。

疲れが取れるし、リラックスもできるので気に入っていたんですが、毎日使うには値段が高すぎたので、この『あずきのチカラ』を購入。

yohei.hatenadiary.com

毎日使ったとしたら、一年で30960円かかってしまう『めぐリズム』と比べ、『あずきのチカラ』ならば、毎日使っても一年で1095円だけしか出費しません。

とんでもなく出費が減りました。

 

しかもあずきのほどよい重さが心地よく、気持ち良さも『めぐリズム』よりも上です。

レンジでチンする手間はかかりますけどね。

 

これもずっと買い続けたいと思う今年見つけた嬉しすぎる商品です。

8位 スマートウォッチ『Mi Band 3』

miband

もうこれを腕に付けていないと落ち着かなくなってしまった、お気に入りのスマートウォッチ『Mi Band3』。

お風呂に入る時も付けていられる気軽さが良い。

 

そして何よりも、睡眠と体重を記録してくれるところが最高。至高。

yohei.hatenadiary.com

睡眠の質を上げるには、睡眠のリズムを整えていくことが大事なんですけど、そのためには「何時に、どれくらい寝たか」という記録を取ることが一番大切です。

でもそんなのイチイチ自分で記録してられなくて、今までは睡眠改善が難しかった。

それを一発で解決してくれたこのスマートウォッチ。

 

寝る時に付けていても気にならないという点では、Apple Watchよりも優れていると思います。

 

さらに別売の体重計で、体重や体脂肪などの細かいデータも記録できているので、時計というよりも記録道具として大活躍しています。

 

4000円で睡眠改善が簡単にできたので大満足です。

(今Amazonで3000円になってます!)

 

9位 ハンドペーパー&ケース

ハンドペーパー ケース クレシア ワイド おすすめ

今年から洗面所にハンドペーパーを置くようになりました。

yohei.hatenadiary.com

タオルよりも清潔感があってすごく気に入っていたんですが、取り出す時に両手を使わなければいけないのがストレスでした。

 

しかしケースを使うことで、あっさりと問題が解決しました。

ハンドペーパー ワイドケース クレシア おすすめ

残り3枚ぐらいになっても、ケースに入れてあれば片手ですんなりと取り出すことができます。

 

値段は安いけれど、生活が便利になるような商品がやっぱり買ってよかった物になりやすいですね。

 

 

10位 UNITED ARROWS「A Day in the Life」のジャケット

UNITED ARROWS ユナイテッドアローズ ジャケット A Day in the Life

これはアウトレットで購入したジャケット。

 

ユナイテッドアローズのアウトレット用ブランド『A Day in the Life』は、「アウトレットのクセに高い!」と悪い評判もあったりするけど、僕は欲しいデザインがあれば単純に他より安くて質も悪くないので、普通に利用している。

UNITED ARROWS ユナイテッドアローズ ジャケット ベージュ ブラック

去年からベージュとブラックのツートンのジャケットがずっと欲しかったけど、なかなかちょうど良い物がなかったのでぴったりの物が見つかって嬉しかった。

2019年買って後悔したもの

最後に今年購入した物の中で唯一、後悔した物を紹介します。

メルカリで買ったiPhone 7

今年までiPhone 6sを使っていたのですが、すごく反応が遅くなっていたし、通話中の相手に「ずっと変な音がする」と言われることが多かったので、メルカリで中古のiPhone 7を2万円くらいで購入しました。

本当は11が欲しかったけど、そのうちMNPで安く買えるようになるまで待つことにしたので。

 

初めて中古でiPhoneを購入してみたんですが、やっぱり中古って難しいもんですね。

 

iPhone 6sから新しくなった分、色々と快適になったのですが、肝心の通話中にスピーカーにすると相手から「なんか変な音がする」「声が遅れる」などと苦情が入ります。スピーカーがだいぶ劣化しているみたいです。

 

バッテリーの調子は良かったので安心していたのですが、やっぱり中古はわからないですね!

 

iPhoneを手に入れるなら、やっぱりMNPをうまく使った方がいいんだなと学びました。

最後に

以上が2019年に買って良かったものベスト10と後悔した物でした。

みなさんの参考になったら嬉しいです。

 

そして今年もブログを読んでくれてありがとうございました。

やっぱり何年やっていても読んでくれている人がいるというのはめちゃくちゃ嬉しいです。

僕のブログを一度でも読んでくれた人が来年良い年になるようにお祈りしたくなります。多分なんの効果もないですけどね。

 

それでは、みなさん良いお年を!

無理はしないで、なんとか生きていきましょう!