【全知識】ブログ収入3万円を超えて気付いた「読まれる記事を書くコツ」を運営5年分のPV・収入の全データを公開して解説

スポンサーリンク

こんにちは。ブロ平です。

ほとんどパソコンを触ったことなく、タイピングの練習から初めたこの『読めるブログ』。

今年で開設から5年が経ちますが、昨年、2019年の8月からブログ収入が3万円を超えるようになりました

f:id:yoheitech:20200128015435p:plain

そこで今日は、このブログのPV数(アクセス数)と収益がブログ開設当初から現在まで、

 

「どう変化してきたか」

 

がわかる全てのデータと、その中で気付いた「読まれる記事を書く方法」を全て公開します。

 

読んでもらうと、

「ブログで月3万PV・月収3万円を稼ぐことはそれほど難しくない」

ということと、

どんな記事をどれぐらい書けば、どのくらいのPV数・収入になるのか?」という目安になると思うので参考にしてください。

 

この記事でわかること

・PV数の詳細と収益3万円の配分

・ブログで月収3万円稼ぐのは難しくない

・ブログ運営5年分の月別PV数・収入の全データ

・PVと収入を上げるコツ

 5年目とはいえ、まだ173記事しかないブログですので、ブログを始めたばかりの方も、これから始める方も是非参考にしてください。

このブログの現在のPV数と収益

PV数の詳細

2015年4月からスタートしたこのブログですが、2020年現在、PV数は月に30000〜40000PVです。

 

今月も26日時点で30000PVなので、35000PVぐらいになると思います。↓

f:id:yoheitech:20200127212300p:plain

 

収益の配分

収益に関しては、Amazonアソシエイト・楽天アソシエイト・Googleアドセンスの三つから得ています。

PV数よりもムラがあって、この数ヶ月は15000円〜30000円の間を動いている感じです。

収益配分は大体こんな感じ↓

Amazonアソシエイト : 10000円〜20000円

楽天アソシエイト : 3000円〜6000円

Googleアドセンス : 4000円〜6000円

Amazonアソシエイトが1番割合が大きくて、1PV=0.3円〜0.7円程度。

 

楽天アソシエイトは1PV=0.1〜0.2円。

Googleアドセンスも1PV=0.15〜0.2円。

 

合計すると1PV=0.55円〜1.1円程度。1円を超える時があるのは、なかなか優秀だと思っています。

 

5年もやっている割りにはかなり少ない記事数だけれども、無理して収入を上げるためだけの記事を書いたりせずに、本当におすすめの物や、役に立てそうなことだけをじっくり書いてきたかいがありました。

Check!

ちなみに、去年このブログ経由で1番購入された商品は、2019年5月に紹介した『タイマー式南京錠』です。記事を公開してから半年で、400コ購入されていました。

自分がおすすめしたものが何百個と売れていくのは本当に嬉しい。Amazonと楽天のアソシエイトは紹介料が少なめだけどシンプルでやりがいがあります。

ブログで月3万円を稼ぐのは難しい?

ここまでブログをやってきて、感じていることは、「ブログで稼ぐのはそんなに難しくない」ということです。

 

ブログで稼ぐのは難しくはない

もちろん月収100万を目指すとなれば、何か人より優れた特技がなければ難しいと思いますが、3〜10万円ぐらいなら割と簡単に稼ぐことは可能だと、5年間ブログをやってきた今、感じています。

 

なぜなら、初めにも言った通り、パソコンにほとんど触ったことがなく、文章を書く経験だってしてこなかった僕でも、173記事程度で3万円を稼げているからです。

それも、毎日更新などの無理をすることなく。

(記事数は173。かなりスローペース)

次の章から公開する、このブログの運営データを見て貰えば、さほど難しいことではないとわかるはずです。

 

PVも収入も続ければ上がって行くけれど...

月に3万円の収入を得られるようになった、最大の要因は「続けたこと」です。結局続けていけばPVも収入も増えていきます。

 

しかし、他の方のブログを見ると、記事数や運営年数が僕より全然多くて、文章力も全然あるのに、全く収入を得られていない方も多くいます。

 

その「稼げる・稼げないの違いはなんなのか」に関しても、5年間ブログ運営をしてきた中で気付いた点がたくさんあるので、5年分のデータを参考にしながら紹介します。

5年間の月別PV数と収入の一覧データ公開

それでは5年間のアクセス数・収益の推移を公開していきます。

ブログを開設した2015年4月から最新の2019年12月までの月別のPV数と収益、そしてその時の記事数一覧表にしてみたので、一気にどうぞ。

【2015年】

f:id:yoheitech:20200128014956p:plain

開設から2ヶ月目の5月に10記事の時点で月1000PVになりました。

これは発売前のMr.Childrenのアルバムに関する自分の気持ちを書いた記事が、1日で1000PV以上読まれたことが理由。

yohei.hatenadiary.com

それからもコンスタントに読んでもらえ、2015年に1番読まれた記事になりました。

 

そしてブログ開設から3ヶ月目の6月、15記事程度を書いた時点でGoogle AdSenseに申請。審査に通りアフィリエイトを開始。

 

そして9月にはAmazonアソシエイトも開始し、『ドルツジェットウォッシャー』という水圧で歯を掃除する、お気に入りアイテムを紹介する記事書きました。

 

これが2番目に読まれた記事になり、この年の収益の8割はこの商品の紹介料でした。

 

yohei.hatenadiary.com

 

結果的に、さらっと書いたこの二つの記事がよく読んでもらえたことからも、記事を書く上では「書く題材の需要」「その題材への情熱」の2つがすごく重要だと分かります。

 

興味のある題材を見つけたら、「good keyword」やSNSを利用して検索ボリュームを測り、需要を調べてみることが大事です。

Check!

30〜50記事書いても、1記事で100PVを超えるような記事が出てこない方は、【自分が興味ある+需要がありそうなもの】を意識してテーマを探してみると良いです。

世の中の需要を掴むコツについてはこの本がおすすめ。

 

【2016年】

f:id:yoheitech:20200128015158p:plain

初めて月間10000PVを超えた年です。

 

この年も『ドルツジェットウォッシャー』の記事が多くの人に読んでもらえて、このブログからたくさん購入してもらえました。

 

そしてこの年に書いた、めちゃくちゃ汚れたスニーカーをキッチンハイターで洗った記事と、『メイドインアビス』という衝撃を受けた漫画についての記事は、今でも頻繁にPV数トップ5に入るほどの人気記事になっています。

 

yohei.hatenadiary.com

 

yohei.hatenadiary.com

 

今だにGoogle検索の1ページ目にいるので、「50記事くらい書くと2つ3つは、当たり記事が出てくる」という目安にもなるデータだと思います。

 

「人の役に立ちそうな記事を書く」

ことと、

「自分的には最高なのになぜか取り上げられていなかった物を紹介する」

ことはすごく大切。

 

なので多くの人に読んでもらいたいブロガーの方は、そのへんを考慮して題材を探すといいです。

Check!

PV数も収益も上がって行く時の流れはいつもこんな感じです↓。

 

①初めて1日100PV行った(嬉しい)

    ↓

②たまには100PV行く

    ↓

③平均100PV

    ↓

④最低ラインが100PVになる(当たり前)

 

続けていくと、今の最高値がだんだん最低値になっていく。

だから一回でも良いPVが出せたら(バズる以外で)、喜んでいいと思います。それがだんだんあなたの最低ラインになっていくので。(現在僕の最高PV数は月64000PVなので、そのうちこれが最低値になっていくと思っています。)

【2017年】

f:id:yoheitech:20200128015302p:plain

この年から月平均30000PVを超えるようになりました。

 

前述したスニーカーを洗う記事やジェットウォッシャー、メイドインアビスの記事が相変わらずトップ5をキープしています。

 

しかし嬉しかったのはRADWIMPSの歌詞について2万文字を超えて書いた記事が、かなり読んでもらえたことです。

 

yohei.hatenadiary.com

 

この記事は需要があるのか全くわからなかったのですが、「こんな記事があったら僕は読みたい」と思ったので書いたものです。

 

そんな記事が、今でもPV数TOPに読んで貰える人気記事になってくれて、すごく驚きました。

 

「自分だったら読みたい」という1番身近でわかりやすい「需要」を継続して叶えて行くことは、とても大切だと気付かせてくれたんです。

 

これを続けていけば他のブログとの差別化にも繋がっていくので、すごく重要なポイント。

Check!

昨年、話題になった『読みたいことを、書けばいい』という良書があるんですが、この本では「自分が「書きたいこと」ではなく、「読みたいこと」を書くべきだ」と文章のプロ中のプロである田中泰延さんが説明してくれています。

このRADの記事を書いて以来感じていたことを、わかりやすく言語化してくれていて、行動に落とし込みやすくなりました。激しくおすすめです。

【2018年】

f:id:yoheitech:20200128015350p:plain

この年は『楽天アフィリエイト』を開始した年です(後にもっと早くから始めるべきだったと思い知ります)。

 

前年よりも収入は上がっていますが、月平均30000PVを少し切った年でした。

 

原因は、あまりブログを書く気にならず、書いたとしてもくだらない記事ばかりを書いていたからです。

 

yohei.hatenadiary.com

 

それでもこの年のPV数が、大きく落ちることがなかったのは、相変わらず1番読まれていた「スニーカーを洗う記事」と同ジャンルの、「素材が特殊なスニーカーを洗う方法」について書いたものが、たくさん読まれたおかげ。

 

yohei.hatenadiary.com

 

今までは一度記事にした題材は、内容がかぶってしまうのが嫌で、書かないようにしていました。


しかし「少しの違いでも、新しい情報があるのなら、読みたい人がいるんじゃないか?」と考え書くことにしました。

 

そのことについて、150万PVで年商数億円のブログ『KnowerMag』を運営しているMBさんも、自信の著書『もっと幸せに働こう』の中で、

「同じ物を出してはいけない」その思考の大半は「作り手のエゴ」だと私は考えています。

本当に世の中に伝えたいことがあるならば、本当に世の中に広めたいモノならば、本当に多くの人に触れてほしいサービスならば、「同じ物を提供し続ける」方がむしろ重要ではないでしょうか。

と書いています。

 

一つの記事で説明しきれなかった部分を、補填してくれるような記事もあった方が、当然読む人のためになりますよね。

 

検索して来てくれた読み手の疑問を、自分のブログのみで解決できるような準備をしておくのは大切です。

Check!

結論としては1つのジャンルに特化したブログが、1番多くの人の役に立てると思います。検索からブログにたどり着いて結果としてPV数も収益も上がりやすいです。

 

しかし、「ジャンルを一つに絞れない」「得意なことが無い」という人は、雑記ブログから始めればいいと思います。このブログも雑記ですが、開設当初よりも徐々にジャンルが絞れてきているので、結局書き続けることが大事です。

 

書いているうちに、自分の興味や得意、不得意もわかってくるものなので、何を書くか悩んでいるぐらいなら、「書けそうなことを書いてみる」ことが大事だと思います。

 

一見消極的な書き方に感じますが、「書いてみないとわからないことばかり」というのが5年間ブログをやってきて1番感じることなので、書かないより何倍も良い方法です。

【2019年】

f:id:yoheitech:20200128015435p:plain

この年はPV数が月平均34000PV、そして収入が30000円を超えるようになった年。

 

後半からAmazonアフィリエイトの収入がかなり上がってきたこと、そして昨年開始した楽天アフィリエイトからの収入がかなり大きかったです

 

affiliate.rakuten.co.jp

 

「Amazonでは買わないけれど、楽天なら買う」という人が、想像よりもたくさんいることを知りました。

 

もっと早く楽天アフィリエイトを始めるべきだったと、すごく後悔しています。

 

収入のメインは、最初に書いた『タイマー式南京錠』に加えて、スマホケースやワセリン、ペーパータオルといった生活用品が、毎月コンスタントにAmazonと楽天の両方から購入されていました。

 

yohei.hatenadiary.com

 

yohei.hatenadiary.com

 

 「使って良かった物を紹介する」というシンプルな記事の書き方が、成果を上げてくれた形です。

 

高価な物よりも、安価で日常的な物の方が、情報を必要としている人が多く、需要が高いことに気付きました。

 

なので、お手軽に手に入って、新しさがない商品でも、自分なりのお気に入りの物なら、バシバシ記事にしていくべきです。 

Check!

「買って良かった物」などの、まとめ記事を書くとよくわかるんですが、100円から2000円ぐらいの物って、記事を公開してから時間がたってもコンスタントに購入されます。

yohei.hatenadiary.com

やはり日用品や生活用品は、使う人の絶対数が多く、たくさんの人に読んで貰える利点があるので、まずは普段使っている物に興味を持つことが、ブログを書いていく上ではすごく重要です。 

まとめ

以上が僕がこのブログを約5年間運営してきた、全データと全知識です。

 

最後にこの記事で書いた、ブログのPV数・収益を上げるために必要なことをまとめます。

 

ブログでPV・収入を上げるために最も重要な2つのこと

・ブログで月に3万円〜10万円を稼ぐことは難しくないと知る。

・収入・PV数を上げる最大のコツは継続すること。基本的にはどちらも記事数・運営日数が増えるほど上がって行く。

以上の2点がブログでPV・収入を上げるために最も大事なポイントです。

 

1つめのポイントに関しては、この記事で公開したデータを見て貰えば、それほど難しくないとわかってもらえると思います。

 

そして1番大事なことは2つめの「継続する」です。これが何よりも大事。

 

しかしただ何も考えずに書き続ければ良い、という訳でもないので、以下にこの記事で取り上げた、読まれる記事を書くコツをまとめます。

 

読まれる記事を書くコツまとめ

・自分が興味を持てて、なおかつ需要がある物や出来事を題材にする 

 

・人の役に立てる記事を書く

 

・「こんな記事が読みたい」と自分が思うものを書く

 

・一つの記事を、補強するような記事を複数書く

 

・普段何気なく使っている物やサービスに注目する

これらのポイントを意識して書き続けていけば、結果的にPV数も収入も増えて行くはずです。

 

趣味のブログならともかく、「たくさんの人に読まれたい」「収入もあげたい」というのなら、書きたいことを書くだけのブログは卒業するべき。

 

最後に

以上がこの記事で書いた重要なポイントのまとめです。

 

後は前述した通り、とにかく続けることが大事。

 

前回の更新から1ヶ月空いてしまおうが、2ヶ月空いてしまおうが、もう一度書き始めること。

僕もそうやってきたし、これからもそうしていくので、一緒に頑張りましょう。

(この記事で紹介した本の一覧はこちら↓)