【決定版】机を暖かくする方法を3年かけて試した結果、パネルヒーターが一番おすすめでした

スポンサーリンク

こんちには。ヨウヘイです。

今の時期って寒すぎて、家に帰るなりコタツや布団に飛び込んで、ダラダラYouTubeを観てしまうことが多く無いですか?

 

僕は週5であります。

 

そしてやりたかったこと・やらなければいけなかったことの両方がができなくなり、自己嫌悪する日々。

 

そんな寒い時期のダメな日々から抜け出だし、なんとか机に座り作業を進めるために、まずは机を温かくすることにしました。

 

そのために机を温める商品を3年以上かけて何個か試してみたのですが、その結果デスクパネルヒーターがベストだという結論がでました。

f:id:yoheitech:20191224195602j:plain

このパネルヒーターを使うようになってから、寒い時期でも机に座って作業をできる確率がだいぶ上がったので満足しています。

 

そこで今日は今までに試してみた、デスクの足元を暖かくできる商品の紹介と、その中でもパネルヒーターがおすすめできる理由を書いていきます。

 

 

机を温めるために試した5つの方法

それでは今まで試してみたデスクを暖かくする方法をまとめます。

①グルーニーの着れる毛布『ブランケットウェア』
デスク快適レベル

冬に机に座れる確率8%UP!

最初はまず電化製品ではなく、グルーニーという会社の「着れる毛布」と呼ばれるブランケットウェアを購入してみました。

ネット上ですごく評判が良かったので試してみたかったんですよね。

着てみると確かにすごく温かいし、包まれている感じが気持ちいいです。

丈が長いので足の先まで包んでくれるところもいい。

 

でもこれでは机の下の足元が寒い。

足先まで丈があるから大丈夫かもと思ったんですが、やっぱり暖房をつけてもダメでしたね。

 

あとデザインをブリティッシュチェックという色にしたんですけど、オペラ歌手感がハンパなかったです。

 

これから購入する予定の方には、抑えめなヘリボーングレイ当たりを激しくおすすめします。

 

②足元用コタツ『フットヒーター』
デスク快適レベル

冬に机に座れる確率20%UP!

結局足首から下が寒いということに気がついたので、足元を完璧に温めてくれる足元用のコタツ、『フットヒーター』を購入しました。

フットヒーター 足元コタツ デスクヒーター

初めは足の裏からほどよくポカポカさせてくれるので、気に入ってよく使っていたのですが、真冬の本当に寒い時期になると、足の裏以外が全然暖かくないということが発覚。

 

フットヒーター デスクヒーター 机 足元

(足をこの位置に置くだけで何も暖かさがこない。。)

この位置に足を置いても全く暖かさを感じない。

しかも暖かくするために温度をMAXにすると、ちょっと足を乗せただけで足の裏が熱くて火傷しそう。。

 

ということで、結局2ヶ月だけ使って押入れ行き。

暖められる範囲が少なすぎるのが欠点でした。

 

少し肌寒い程度の時期なら、ほんのりした暖かさが気持ちよくて良かったし、暖かみがある木製のデザインも好きだったんですけどね。 

 

③ハロゲンヒーター
デスク快適レベルル

冬に机に座れる率50%UP!だけど..

次はハロゲンヒーターを試してみたんですが、暖かさという面ではダントツで一位の破壊力でした。

ハロゲンヒーター デスクヒーター 机 熱すぎる

ハロゲンヒーターは今まで使ったことがなかったので、付けた瞬間から暖かいというパワーの凄まじさには、感動しました。

 

しかし、机を温めるために使うには熱すぎるというデメリットがありました。

温度を下げても足がチリチリになってしまい、10分ぐらいすると机の裏側が触ったらヤケドする熱さになってしまいます。

ハロゲンヒーター デスクヒーター

(触った瞬間熱すぎてビビったゾーン)

離してつかえばいいかと思ったんですが、そうすると机の左右どちらかに出して設置しなくてはいけないので、今度は片方の足が熱くなってしまうんです。

 

ということで使用を中止しました。

 

しかしこれは、デスクヒーターとして使おうとした僕が間違っていただけで、ハロゲンヒーターのスイッチをオンした瞬間から暖かいという特徴は最高でしたので、お風呂の脱衣所に設置して活躍してもらっています。

 

④Miriyon『デスクパネルヒーター』その1
デスク快適レベル

冬に机に座れる率60%UP!

そしてとうとうデスクパネルヒーターにたどり着きました。

パネルヒーターは今までで二台購入したんですが、こちらが最初に購入したMiriyonというメーカーの物です。

パネルヒーター デスクヒーター 机 足元温める

足全体がしっかりと暖かくなり、長時間使っていても熱くなりすぎてしまうこともない。

デスクヒーターとして最適だなぁと感じます。

 

これを購入してからは寒い日でも机に座れる確率がかなり上がったので、すごく気に入りました。

毛布も付いてきたのがちょっと嬉しかったですし。

デスクヒーター パネルヒーター 毛布 Miriyon 机 足元
「初めからパネルヒーターを買っておけば!」とちょっと後悔するぐらい、毛布もかけれる安全性と暖かさに満足しています。

 

「今日は寒いからコタツにこもろうかな」と考えた時の3回に2回はちゃんと机に座れるようになった感じです。(多くの方にとっては当たり前のことですいません)

  

机を暖めたいと考え始めた三年前くらいには、Panasonicの物しかなく、値段も高いし、おばあちゃんちを思い出すデザインがちょっとイマイチで購入する気になれなかったんです。(今はPanasonicからグレーのかっこいいやつが出てます)。

 

少し前から、安いものがたくさん出てくれているので購入しやすくなっていて助かりました。

Amazon - デスクパネルヒーターの一覧 

楽天 - デスクパネルヒーターの一覧

⑤Miriyon『デスクパネルヒーター』その2
デスク快適レベル

冬に机に座れる率70%UP!

冬に机に座るのを苦じゃなくしてくれた『パネルヒーター』がかなり気に入ったので、今度は少し贅沢をして足を置く場所がある新型のパネルヒーターも購入しました。

デスクヒーター パネルヒーター Miriyon 机 足元 暖かい

こちらもさきほど購入した物と一緒で、Miriyonというメーカーのもので、足元まであるタイプのパネルヒーターはこちらのメーカーからしか販売されていませんでした。

パネルヒーター デスクヒーター 机 暖める Miriyon 毛布付き

(こちらも全く同じ毛布がついてきました。)

足元がないパネルヒーターでも、靴下を履いてスリッパを用意するだけで十分暖かく快適だったんですが、長時間作業する時は、スリッパが邪魔に感じてくることが多かったです。

しかしこの足元があるタイプにしてからは、スリッパがいらなくなったので、作業中の快適度が上がり、更に暖かさも上がったので、購入して正解でした。

 

足元がないパネルヒーターよりも3000円くらい高くなってしまうんですが、死ぬほど意思が弱いので、道具を買うだけで机に座って作業ができる確率を少しでも上げれるなら安い買い物だったなぁと。

デスクヒーター パネルヒーター 毛布かける 机 足元暖かい

毛布をかけると、コタツなみの暖かさにもなります。

 

これで真冬に机に座れる確率が更に10%ぐらい上がりました。

 

結局、自分にとって大事な作業を進めるには、「習慣化できるかどうか」が鍵を握っているので、習慣化しやすい環境を作るのはとても大事だなぁと改めて感じました。

 

足元付きパネルヒーター激しくおすすめです。

 

【おまけ】デスクパネルヒーターの選び方について

僕が購入した足元までヒーターが伸びている物だと、見た限り紹介した物しかないのですが、「家では基本靴下もスリッパも履いているから足元はいらない」という方は、たくさん種類があって悩むかもしれません。

 

そこで僕ができるアドバイスは、

どのメーカーのものもほとんど変わらなそうなので、あまり考えなくても良さそうということです。

 

レビューや他の方のブログを見る限り、パネルヒーターはどのメーカーの物もあまり違いがなさそうなんですよね。

 

ですので、以下の3つのポイントだけ揃っていれば、どこのメーカーの物を購入しても大丈夫だと思います。

 

・返品ができる

・時間で自動的にオフになるタイマーが付いている

・倒れた時にオフなる機能がついている

 

以上の安全性ポイントを抑えておけば、あまり悩まず、値段とデザインで決めてしまってもいいんじゃないかなぁと思います。

Amazon - デスクパネルヒーターの一覧 

楽天 - デスクパネルヒーターの一覧

 

足元まであるタイプの方が良いという方には、僕が購入したMiriyonのパネルヒーターが、今Amazonではプライム会員800円の割引にプラスして、450円割引のクーポンが出ているので早めの購入がおすすめです。