格安のスマートウォッチでも睡眠から体重まで改善できる!Apple Watchがなんぼのもんじゃい!!

スポンサーリンク

3700円のコスパ最高スマートウォッチ『Mi Band 3』を購入してから、お風呂に入る時以外は仕事中も寝る時もずっと付けています。

スマートウォッチ おすすめ コスパ 睡眠

正直Apple Watchは高すぎて買えなかったからこっちにしたんですが、もうApple Watchには全く興味が無くなってしまったほど大満足しています。

 

このスマートウォッチを付け始めてから5ヶ月がたったのですが、誰かに聞いてもらいたい「おすすめポイント」がたくさんあったので、記事にしました。

①睡眠が改善した

これがもっともおすすめしたいポイントです。

 

そもそもが睡眠改善を目的に買った物だったんですが、見事に改善できました

(アプリと連動することで睡眠のデータを詳細に記録してくれます)

 

f:id:yoheitech:20190916182303p:plain

というのも、しょっちゅう寝不足になってしまう不規則な生活をしている僕のような人が睡眠を改善するためには「自分の睡眠時間を把握する」のが、基本であり、一番大切です。

 

その情報は睡眠に関する本を読んで何年も前から得ていたので、ずっと興味がありました。

 

 

しかし「何かを体に付けて寝る」ということがすごく嫌だったので、実行には移せずにいました。

 

自分の睡眠時間や睡眠の浅い・深いを計りたい、でも体に何かを付けて寝るのは嫌だ、そんなジレンマを解消してくれたのが『mi band』でした。

 

mi band スマートウォッチ 睡眠

めちゃくちゃ軽くて小さいので邪魔にならず、指輪を付けて寝ることも絶対に無理だった僕が、最初の2日だけで付けて寝ることが全然平気になりました。

f:id:yoheitech:20190916180758p:plain

(こんな風に毎日の睡眠をグラフにしてくれます)

おかで自分の睡眠データを取ることが簡単になり、睡眠のリズムを作るのがすごく楽になったので助かってます。

mi band

f:id:yoheitech:20190916182729p:plain

(睡眠の浅い時間と深い時間を細かく表示してくれます)

自分が何時に寝たのか、何時に起きたのかをハッキリと把握するのって、以外と難しいですよね。気付いたら寝てることもよくありますし。

 

それをこの3700円の時計をつけるだけで、簡単に把握できて、それだけで睡眠改善できるから素敵です。

 

一時期レコーディングダイエットという食べた物を記録するというダイエットが流行りましたが、それと同じで「記録する」というのは、それだけで意外と効果が大きいです。

www.lifehacker.jp

毎日決まった時間に起きるとか、寝る前に食べすぎないとか睡眠の質を上げる方法はたくさんありますが、まずは睡眠の記録を取ることが一番大事でかつ基本ですので、睡眠改善したい人はまずは『mi band』を付けることから試してみてはいかがでしょうか。

ついでですが、寝る前にホットアイマスクで目の疲れをとっておくと、次の日のスッキリレベルが上がるので良いです。おすすめのホットアイマスクについてはこちらの記事をどうぞ。

ホットアイマスク『あずきのチカラ』を『めぐリズム』よりも圧倒的におすすめしたい2つの理由 - 読めるブログ

②体重も改善できちゃう

前述したとおり睡眠の改善を目的に購入した『mi band』でしたが、後で知ったんですが、同じxiaomiというメーカーからスマート体重計も発売されていました。

 

こちらもアプリと連携することで、体重、BMI、筋肉量、基礎代謝、内臓脂肪レベル、骨量、水分、体脂肪率、体型判定、ボディスコアの10項目を計測・記録してくれます。

f:id:yoheitech:20190916193649p:plain

(痩せ型なのにお腹だけ出ている僕に、内臓脂肪の注意を促してくれるので的確)

睡眠と一緒で、自分のデータを毎日記録してくれるだけで、体の改善に役にたちます。

 

今までは体重を計ってアプリに記録するだけだったけど、細かなデータ、特に内臓脂肪・体脂肪・基礎代謝がわかると体重管理に対する意識が上がる。
 

f:id:yoheitech:20190916193705p:plain

(細かな項目で参考になる)

f:id:yoheitech:20190916193717p:plain

(体年齢なんかはあくまで目安だけど、一応参考になる)

記録することで意識が変わって、コンビニでご飯を買う時でも、カロリー・脂質・糖質の量を気にするようになった。

 

記録の効果はすごいけれど、記録をし続けることはめんどくさくて大変。

 

なので、体重計に乗るだけで勝手にアプリと連動して記録を残してくれる、このスマート体重系と『mi band 3』みたいな機器が、めんどくさがりやの僕にはとてもありがたいです。

③万歩計とタイマー機能がべんりになった

今まではiPhoneで歩数を計っていたのですが、iPhoneをどこかに置いたまま移動してしまった分の歩数が計れていないことがよくありました。

 

しかし『mi band』ならお風呂以外では常に付けているので、計りもれが無くとても気分が良いです。 

f:id:yoheitech:20190916201316j:plain

それとタイマーもかなり良いです。

f:id:yoheitech:20190916201511j:plain

これもiPhoneの時はスマホをポケットから出すのがめんどうだったり、仕事中でスマホを出すことができなかったりして困っていたけど、mi bandを購入してからはガンガン使用できるようになった。

 

朝仕事の準備をする時や、仕事中に1つの作業をする時に自分が何分かかるのかを把握できるようになったので、かなり便利。

 

仕事中の1つ1つの作業時間を把握して、終わる時間の目処を立てれるだけで、他の人よりも作業効率が上がると個人的には思っているので、これはかなりオススメ。

 

仕事の能力を上げるのは中々大変だから、こういう便利アイテムを使いまくって自分の仕事力を上げていきたい。

 

余程のこだわりがない限り高いお金出してApple Watchを買わなくても十分だと思う。(そりゃくれるなら欲しいけどさw)

まとめ 

以上が僕が『mi band』をおすすめしたい3つのポイントでした。

睡眠と体型を改善して、少しでも仕事効率を上げれるアイテムが、3700円で購入できる(体重計も合わせたら1万円くらい)ならこれはかなりおすすめできるんじゃないかと思っています。