雨のパレード『Summer Time Magic』がまだ30万再生しか行ってないじゃないですか!

スポンサーリンク

雨のパレード Summer Time Magic

先月からYouTubeの広告で目にした人も多いと思う、雨のパレードというバンドの『Summer Time Magic』。

 

 

 

雨のパレード自体、名前しか知らなくて初めて聞いたけど、タイトル通りすごく夏っぽくてすごく良いです。

 

特に1:10秒からの「m・a・g・i・c magic for me 触れていたいのに」という部分のリズム・メロディー・歌詞、そしてボーカル福永浩平さんの乗り方も全部がめちゃくちゃかっこいい。

雨のパレード Summer Time Magic

 ブルーノ・マーズやThe 1975のマシュー・ヒーリーみたいな、なめらかな足の動きで踊るのってすごくかっこよくて憧れるんですよ。

 

一見ちょっとポップ過ぎてEXILE系が歌ってそうな感じもする曲調なのに、福永さんの独特な歌声と影のある目つきを見た瞬間に、ポップでは無い人が歌うサマーソングだとすぐに気付けるのもなんか良いです。

 

雨のパレード Summer Time Magic 福永

 

そんな色々な素晴らしい要素と、どのシーンも美しい写真のようなMV、

 

雨のパレード オオサワミネホ

 

そしてYouTube広告を夏の初めに合わせてきたところなどを考えると、「これはめちゃくちゃ人気でるな」と確信していたのですが、公開から三週間がすぎて今はまだ30万再生です。

 

いや十分すごいんですけど、もっともっと伸びる曲だと思うし、まだまだ知らないだけで、聞いたらハマる人がいる曲だと思ったので記事にしてみました。

 

邦楽でも洋楽でも夏のキレイな曲を作ってくれるミュージシャン達を、このブログは応援します!うす!